セキュリティポリシー

情報セキュリティ基本方針

制定日 2017年8月9日 
株式会社PCIソリューションズ総合研究所
代表取締役社長 熊谷 定民

 

株式会社PCIソリューションズ総合研究所(以下「当社」という)は、お客様やビジネスパートナー様からお預かりする情報、当社の技術情報など、様々な機密情報を取り扱っております。また、当社は情報技術に係る産業分野の一員として、情報セキュリティ管理は当社の事業活動の根幹をなすものとして、その重要性を強く認識しております。 このため、当社では、以下の情報セキュリティ基本方針を定め、全ての従業者、及び関係者はこの方針に従い、情報セキュリティの確保に万全を期し、情報資産の適正な取り扱い、管理、維持に努めてまいります。


■情報資産の保護と管理 
当社は、当社の扱う情報資産の機密性、完全性、可用性の観点からその重要性を認識しリスクの評価を行い、脅威から情報資産を適切に保護するための管理措置を講じます。 

 

■情報セキュリティリテラシーの向上 
当社は、従業者へ情報セキュリティの意識向上を図るとともに、情報セキュリティリテラシーを持って日々の業務を遂行できるように教育・訓練を継続して行います。 

 

■情報セキュリティインシデントの対応 
当社は、情報セキュリティに関連するインシデント(事件・事故)が発生した場合、またはその予兆があった場合、直ちに対応および手続きを行います。 

 

■法令遵守 
当社は、情報セキュリティに関する取組に適用される全ての法令、その他のガイドラインを遵守します。 

 

■継続的な改善・見直し 
当社は、経営方針の変更、事業内容の変更、社会的変化、法令等の変更などに伴い、本方針および関連する諸規則、管理体制の評価と見直しを定期的に行い、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。

以上